Home > スポンサー広告 >未分類 >かなまら祭に行ってきました(下品注意)

--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-04-14 Thu 23:33

かなまら祭に行ってきました(下品注意)

・・・つい最近、ウチの近所で春先に面白いお祭りが
開催されているという情報を入手しました。

その名も『かなまら祭』

どういうお祭りかというと、その・・・いわゆる
マーラ様こと、ち○こを祭るお祭りだそうで。

日本にはそういうお祭りがあるとは聞いていましたが
まさかこんなに身近にあったとは。

これは、是非とも行っておかねばなりますまい・・・。

というわけで以下より続きです。
内容が内容だけに、かなり下品な写真がいっぱいありますので
閲覧には十分注意して下さい。


このお祭りが開催されるのは毎年4月の第一日曜日。
今年は4/3でした。・・・はい、かなり経っちゃってますね。

場所は京急川崎大師駅から徒歩5分ほどの所にある
『金山神社』という神社です。早速神社に向かいます。

かぶり物
神社の敷地に入ってすぐの所に、こんな恰好をした方が・・・
さすがです。初っ端から半端ない。

それほど広くない境内には、たくさんの露店が立ち並び
多数のち○こグッズが売られています。

ち○こ徳利に、ち○こキャンドル、ち○こチョロQ、ち○こ飴・・・
買わずに写真だけ撮るのもなんなので写真はあまりありませんが
ホントにち○こだらけです。

飴屋台
ち○こ飴を売ってるお店。ここではま○こ飴も売っていました。
とりあえず一本買ってみる事に。・・・何と言って買えばいいんでしょう。
しかし、ここで退いたら男がすたります。私は元気な声で店のおじさんに言いました。

『ち○こ飴、一本ください!』

『はい、大きくそそり立ったち○こ飴一本ね!
 ま○こも1つどうだい?』


おじさんの方がずっと上手でしたorz。

飴
ち○こ飴。すごく・・・大きいです。
この飴、男女問わず舐めながら歩いてる人が境内にいっぱいいましたw

チョロQ屋台
ち○こチョロQを売ってた露店に置いてあったボード。
外国人向けなんだろうけど、なんぞこの売り文句。

お堂
御本堂の写真。なかなか立派かつ、そして普通です。・・・なんか物足りない。
右は境内にあったお稲荷様の写真。連続した赤い鳥居はここでも共通です。

境内オブジェ
境内には他にもこんなものも。
(左上):金山神社ののぼり。このマークはどう見ても・・・
(右上):鍛冶台。元々、ここの神社の神様は鍛冶の神様なんだそう。
    しっかりち○こが生えてます。どうしてこうなった。
(左下):奥まった場所にあったオブジェ。女の人が跨ってたりしてました。
(右下):力石。名前のせいか、持ち上げようとする人が後を絶たないと
    神社の人が嘆いてました。そういうものじゃないんだそうです。

幼稚園
境内にあった幼稚園。ここに子供を通わせるのは中々勇気がいりそうです。

神輿
3種のち○こ神輿!
これを担いで街中を練り歩くのが、祭りのメインイベント!
・・・のはずだったのですが、今年は東日本大震災の影響がまだ残る中
さすがに不謹慎だという事で中止になってしまったそうです。とても残念!

桜
最後にお口直し。境内に咲いていた桜。春の訪れ・・・。



以上、かなまら祭りのレポでした。正にち○こ尽くし!
なかなかに強烈なインパクトがあるので、一見の価値はあります。
あんまりオススメはしませんがw

Comment

Comment Form

Secret

Trackback

この記事のトラックバックURL
http://akaoni2.blog87.fc2.com/tb.php/15-0179e8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

03 «
2018.04
» 05


123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。